« 人間が好き | トップページ | 母のバッグの中 »

2008年10月10日 (金)

小さな幸せが大きな幸せに

お昼の12時45分からのNHKの連続ドラマが見れるようになった。

朝の8時15分からは、野菜の配達時間だから絶対に無理!

わずか15分の番組だけど、今までは見る時間がなかった。

何をしていたのだろう?

野菜の配達? それとも伝票の整理?

一度見ると明日も見たくなるのが連続ものの特徴である。

やっぱり今度もそうなったtv

結構おもしろいhappy01

こんな小さな生活の変化だけど、私たち夫婦は幸せを感じている。

夜も7時に家に入れるようになった。

大の字になって寝てみる。

「やったあ~! 8時からの番組なんて久しぶりsign01

二人して大したことではないのに喜んでいる。

野菜が少なくなったからだぞ!

ということは、収入も少なくなるのだぞ!

わかっているのか?

そんなことはどうでもいいくらい働いた!

どうにもならないほどの忙しさを体験した人でないとわからないだろう。

15分間の連続ドラマを毎日見ることの幸せを・・・。

1年間ずう~っと忙しかったら農業の魅力は半減する。

こんな幸せな時期があることで、また農業を続けようと思う。

 どうにもならないものも どうにかなる。
 ならないようで なんとかなる  (金太夫)

|
|

« 人間が好き | トップページ | 母のバッグの中 »

コメント


   時間ができてsign04sign04sign04sign04sign04
  
    shineうふふのプsign03shine

   聖子ちゃん。。。よかったネ

  心がホッとできるsandclock15分

   あのドラマnote

   聖子ちゃんのnotenotenote
    ≪赤いスイートピー≫が

   KEY Word・・・ヨ

   私も楽しみに見ていますtv
          
   

投稿: コト奴 | 2008年10月10日 (金) 21時50分

コト奴さんへ
いつも楽しいコメントありがとうございます。
同じ時間帯に同じ番組を見ている、と思うと嬉しいです。

投稿: 聖子 | 2008年10月10日 (金) 22時35分

聖子さま おはようございます!
超多忙なんですね。
~だった、過去形かな?!…
わたしはあの番組見ようと思ったら4回ぐらい見られるのです。
わたしは、もっと幸せ実感しなくちゃね。
実際には、一日一回ですが…
面白いですよね。
わたしの生まれたところは、米子で松江とは県が違うといっても隣なんです。
先祖は、出雲の人間です。
これからも見てごしないよ!
だんだんsign05

投稿: 日津子 | 2008年10月11日 (土) 06時35分


小さな幸せが大きな幸せに....
  いいタイトルですne

今朝・・ベッドの中で
銀座百店会が発行している
月刊誌(発行No646)
『銀座百点』を読んでいました

聖子ちゃんに
diamond伝えたい話題diamond
heart01ステキな言葉heart01
見つけました
   

タイトル:恩師の姿
  書いた人:新藤兼人(映画監督)
   
    去年の夏、広島で
diamond「石内尋常高等小学校 花は散れども」diamond
sign04sign04moviesign04sign04と言う映画を撮り、
今年二月、編集して完成した。
今秋上映する。
 
内容は、
わたしが石内小学校へ
通っていたころの先生の話である。
............................
その文章の中に
1.先生の映画をつくろうと思いたった・・
わたしは挨拶にお嬢さんの家を訪ねた。
heart01老いを仕合せ(しあわせ)に迎えられた元気な方だった。heart01
2.定年退職して学校のそばに住み、脳溢血でたおれ、
  お嬢さんの家に引き取られて亡くなった。
heart01平凡だが大きな生涯だったと思う。heart01

............................
老いを仕合せ(しあわせ)に迎えられた
とか
平凡だが大きな生涯だった

   ステキな言葉・・表現ですne


『銀座百点』を読んで
 聖子ちゃんの顔が浮かびました
 精魂込めて農作物を作っている
 聖子ちゃんの顔が浮かびました

       winewinewine


 

 
  

投稿: コト奴 | 2008年10月11日 (土) 09時12分

日津子さんへ
うわ~!そうなんですか。
ますますテレビを面白く興味深く見ることができます。
だんだん!

投稿: 聖子 | 2008年10月11日 (土) 09時20分

コト奴さんへ
ありがとうございます。
考え方ひとつで変わるのですね。
何事も無いことがどんなに幸せなことなのか、これからも世界一ラッキーな生きかたをします!

投稿: 聖子 | 2008年10月11日 (土) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168606/24412689

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな幸せが大きな幸せに:

« 人間が好き | トップページ | 母のバッグの中 »