« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の5件の記事

2010年3月29日 (月)

見かけだけの元気

M子が退院して自宅療養している。

入院中からそうだったけれど、手術をしたわりには元気だった。

しゃべり口調が変わらないし、誰が見ても「元気」だと思ってしまう。

退院しても本人はしんどいかもしれない。

でも、出会う人は皆「案外と元気そうで良かった!」と言うそうだ。

嬉しい反面、辛い時もあると言う。

私も自分の時を振り返ってみたが、やはりそうだった。

横になりたい、休みたい・・・と思っていても、人と話す時は元気そのものhappy01

日に日に快復していくのはわかる。

来月4月から会社に戻るという。

人にはわからないのだから、自己管理してほしいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月21日 (日)

「お返しをしているのですね」

 最近、ちょくちょくとお話に声がかかる。

人の講演を聴くのではなく、私の話を人が聴く。

この年まで、自分でも感心するくらい、いろいろなことがあった。

それによって人生観が変わった!と言ってもいいくらいだ。

私は揺れ動かない信念をもっている。

だから、話をするのも苦ではない。

でも、昔から好きだったわけではない。

むしろ、その反対で大の苦手だったのだsadsweat01

ある人に言われた。

「あなたは、今、これまで生きてこられたことに対してお返しをしているのですね」

人前でしゃべることがそうなのか?

私の話で、少しでも元気が出て、チャレンジ精神が出てくればいいなあ、と思っている。

お返し・・・? そう言われて悪い気はしない。

人様のお役に立つように、もっともっと人間を磨かなければ・・・と素直に思っている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年3月16日 (火)

右の言葉に励まされ・・・

このブログの右に書いてある短い言葉。

これに何度励まされたことだろう。

自分が言おうとしていることを先に言われてしまう・・・そんな感じである。

私は単純なのか、いい言葉に出会うと心が洗われるくらいに刺激される。

そんなに影響大ならば・・・二重人格sign02

それはないだろう。

単に単純なだけheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年3月14日 (日)

つぶやき・・・

どうして自分のまわりに病気の人が多いのだろう?

亡くなった宮ちゃんといい、現在進行形のスミちゃんといい、M子といい・・・みんなヤヤコシイ病名ばかりではないかsign03

私のかわりにみんなして病気になってくれているのか?と思うほどだよsadsweat01

私だって、りっぱな(?)病気になったのに・・・今も薬を続けているのに・・・こんなに元気でいられる。

最近、つくづく思うんだheart02

みんなから支えられて生かされているんだなあって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年3月 3日 (水)

スミちゃんに目標ができた!

「年末年始は病院が休みだから嬉しいわあ」

スミちゃんは、抗がん剤治療がちょっとだけ長期休暇になるので喜んでいた。

治療している時はしんどいのに、その他は普通・・・でもないかな。

「オカリナ教室にまた行こうかな」

と言い始めた。

「コンサートできるようになったら教えて!行くからね」

「今年は無理だけど来年ならできるかもしれない」

やったあ~sign03

どん底に落ちたようなスミちゃんに光が見えてきたnotes

ボチボチでいいからお稽古に通ってほしい。

そして、コンサートに出てほしい。

オカリナも袋の中で泣いてるよnote

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »