« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月の1件の記事

2012年12月10日 (月)

先生との関係・今昔

みぞれmistの降る朝です。

雨合羽を着て横断歩道に立っているのは、某小学校の校長先生でした。

信号signalerになるたびに、旗を持って子供たちを誘導しています。

子供たちは横断歩道を渡って、校長先生にタッチをして校舎に向かって走り去ります。

校長先生は、止まってくれた車rvcarに頭を下げます。

昔はどうだったかなsign02

たぶん、校長先生は校長室から出てこない人で、子どもたちも顔を覚えないまま卒業したかもしれない。

今は、シャイな子供はそう~っとタッチするけれど、元気いっぱいの子供は思いっきりバア~ンとタッチしているpaper

それにしても、担任の先生とかは何をしているのだろうか。

朝は、授業をひかえて忙しいのだろうか。

いや、校長先生が横断歩道に出てくる・・・ということに意義があるのだろうか。

先生との関係の今昔。

私たちが子供の頃には想像もつかなかったことが現在おきている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »