« 2013年2月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年3月の2件の記事

2013年3月11日 (月)

パピプペポ

なんだ、これはsign02

パピプペポが出てこないimpactsweat01

指で唇を押さえながら、やっとのことで話ができた。

というより、話の内容をわかってもらえた・・・という方が正しい。

「ン?」とか「ハァ?」と言い返すのは、理解できない証拠だし・・・。

しゃべりたくな~いsign01

笑いたくな~いsign03

そのどちらも、したくてもできない状況にある。

まぶたは開いたまま、口元は片方に寄ったまま。

無表情以上に不機嫌な顔の表情angry

おおげさに言えば、3センチくらいは右半分が下がっているかもdown

治るのだろうか?

誰に聞いても、「治るよ」と言ってくれる。

お医者さんの言うとおりにしよう・・・でないと、人前に出られないよweep

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2013年3月 1日 (金)

「あなたの病名は・・・」

「右顔面神経麻痺ですね。即、入院の手続きをします」

とんとん拍子に話が決まり、あれよあれよという間に病室に案内された。

個室を希望します・・・と言ったのはいいけれど、案内されたのは「特別室」だった。

どうしても空いてなくて、「代金はA個室のままでいいです」とのこと。

特別室の中は、まるでホテルのようだった。

お風呂・トイレはもちろん、キッチンも付いている。

応接セットもただものではなかった。

病気の人が料理できるのだろうか?と不思議に思ったけれど、すぐに気がついた。

きっと、付添いの人が作ってくれるのだろう・・・と納得した。

ということは、病院から出る給食は食べないのだろうか?

次から次と、いろいろな考えが浮かんできて楽しかったsign02

3日間くらいはお金持ちの雰囲気が楽しめそうだsign01

それにしても、私の顔は今後どうなるのだろうか?

あ~あ、なってしまったことは仕方がない。

あの会議もこの会合も欠席の返事をしなければいけない。

一晩寝て、明日電話をしようtelephone

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年2月 | トップページ | 2013年8月 »