« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月の4件の記事

2013年10月24日 (木)

病院仲間!?

あなたは何歳? と聞きたいくらいに幼稚な人がいた。

いい年したオッサンの話に耳を疑った。

睡眠剤をもらいに来たそうだ。

本当に眠れないのかと思ったら、夜9時から夜中3時まで眠っているそうだ。

その後、3時から7時まで眠るために睡眠剤を服用するという。

6時間寝たら充分じゃないですか? と聞いた。

すると、自分は10時間の睡眠がないと1日身体が持たない!という。

睡眠剤が効いて翌朝はだるいのではないか?

名前も知らないオッサンは、「眠れない」のと「身体がだるい」の理由で病院に来ている。

待合室にはいろいろな人たちがいる。

人と人との会話を聞いているだけも楽しい。

いつもの人が来ていないと心配になったりする。

「体調が悪くて来れないのかな?」なあ~んてね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年10月20日 (日)

明日は病院の日

そういえば、もう40日経った。

明日は病院の日だ。

病院といえば、整形外科の患者さんの中には、順番をとるために走って病院の玄関に入る人がいた。

どこが悪いの?と聞きたいくらいに元気だ。

そういう私だって、見かけは普通の人と変わらない。

いや少しだけ顔の左右のパランスが悪いかもしれない。

それに表情筋も完璧に治っていないし、グチをいえばきりがない。

自分しかわからないこともある。

右半分の顔の硬直だ。

本人しかわからないと思っていたのに、歯医者さんは気がついてくれた。

口を大きく開けることができなくて、歯医者さんにも行けなかったけれど、お口のケアを相談しに行ったところ、「ここが緊張していますね」とズバリ言われた。

わかってくれてありがとうsign01と言いたいくらいだった。

明日の先生の言葉もいつもの通りだと思う。

「お顔を見せてください」から始まり、いくつかの軽いテストがある。

口笛を吹くマネとか、アイウエオとか、まだ上手にできないけれど、いつかできる時がくるのだろうか?

すでに10か月が経過している。

自分としては「85点」かな?

やがて寒い季節がやってくる。

冷たい風が怖いなあwobblysweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年10月 7日 (月)

働いて働いて・・・

働いて働いて・・・86年の生涯を終えた。

霊園の都合で、死後3日も家に滞在(?)した人。

1日目は、「父さん、ありがとう!お疲れ様でした」

2日目は、「父さん、まだいるの?」

3日目は、「父さん、あなた長い間いたのね~」

人生で一番なが~い間、いっしょにいられた・・・という奥さんの話だった。

旦那様の横に布団を敷いてご遺体の守りをしていた奥さん。

これで最後となった。

この先、ずっといっしょにいたければお骨になってもらわないといけない。

「ああ疲れた! 父さんといるのも疲れたわ」

仕事に一生懸命だったお父さんのお相手もおしまいになったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年10月 4日 (金)

声掛けの違い

最近、思うことだけど・・・

「まだ口が曲がっているよ」と言われたことがある。

「聞かなきゃ病気したこと、わからないよ」とも言われたことがある。

どちらがいいだろうか?

もちろん、後者の「言われないと気がつかない」という言い方が好きだ。

人に言われなくても自分がいちばん気にしている。

どうみたって以前の顔とは少し違う。

毎日毎日、鏡を見て研究しているのを知らないだろう。

どうすれば口がまっすぐになるだろうか。

どうすれば笑顔になれるだろうか・・・などと、鏡の前で筋肉運動をしているのだ。

後遺症といえばそれまでだけれど、後遺症を克服したという話も聞く。

それを励みにマッサージをしたり、薬を飲んだりしている。

時間が経てば元通りになる、とも言われる。

途中経過で判断せず、気を長~く持とうsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »